「福祉住環境コーディネーター2級」 対策講座  
1ヶ月で自信満々 FJコーディ 攻略大作戦!
トップページ 講座の詳しい内容 講座のお申し込み 必要な書籍など お役立ち情報 受講者の声 プロフィール

福祉住環境コーディネーター

分厚い公式テキスト を見て

ウンザリ している  あなた へ !
3級の公式テキストの厚さは 約 1cm、 2級は 1.5p強 ありますよね。 
パラパラっとめくっただけでも、出てくる! 出てくる!
初めてお目にかかることば難解なことば の数々。  
もうお手上げ! なんて思っていませんか?
そんなあなたに 
効率よく学習でき、1ヵ月後には 自信満々になっている
学習方法を伝授します。

『福祉住環境コーディネーター』 を略して 『福住コーディ』 → 『FJコーディ』 
そして、1ヶ月で自信が付くので、名づけて 
1ヶ月で自信満々 F J コ ー デ ィ 攻略大作戦!


「 えっ! 信じられない?」 って!
 
そうかもしれませんね。でも実際に、この学習方法でわたしは 
2003年11月実施の 『福祉住環境コーディネーター 2級』 に合格したのです。 

では、その 「学習の方法」 って、難しいのでしょうか?
いえいえ実は、簡単なんです。
たった一つのことさえ実行すればいいんです。

それは、ひたすら覚えること

もう一度言いますよ 「ひたすら覚えること」 だけ…。


そうなんです。
この 「福祉住環境コーディネーター」 に合格できるかどうかは
暗記した量 に左右されるのです。

残念ながら かしこい かどうかは二の次なのです。
試験問題のほとんどが、公式テキストの丸暗記で問ける問題なのです。

ですから、この暗記の部分を 楽しくやり、そして忘れない
そういう方法で学習すればいいんです。


どうですか?なんだかやれそうって思いません?


楽しくやり、そして忘れない? そんな方法てあるの?って?

公式テキストを順番に ひたすら暗記する のでは
ちっとも楽しくありません。
しかも、ぜんぜん頭に残らないし…。

ゴロあわせで、楽しく、重要事項を暗記していきます。

そして、ゴロあわせだから、一度覚えたら忘れない
中学や高校のときに歴史の年代や数学のルートなどを
ゴロ合わせで暗記した経験、ありませんか?
そうあの 「ヒトヨヒトヨニ…」(1.4142…)というやつです。

これと同じ方法で「福祉住環境コーディネーター 2級」の
重要事項を暗記していこうというわけです。

どうですか?ゴロ合わせで重要事項を覚える。難しくないでしょう?


そんな都合のいい方法があったら苦労しないよ!」 って、しかられそうですね。

でも、あるんです。そんな方法が。
知る人ぞ知る、原口秀昭さんの本
2級福祉住環境コーディネーター受験スーパー記憶術  彰国社発行

原口秀昭さんのこの本は
重要事項300項目厳選し、ゴロあわせ暗記できるようになっています。
しかも、重要度順に、グルーピングして載せられています。
なんて、親切なんでしょう!

この本の裏表紙に書いてある文章をみると…。

  【100倍早く覚えて忘れない】 
 重要事項300を厳選、出る順に網羅。 
  暗記を助ける楽しい語呂合わせ, 
      ぴったりなイラスト。 
      設問形式で能率的。 
    解説は簡潔に,図を多用。 
     さあ,今すぐ始めよう。 

どうですか?
これならできそう! すぐに始めたい! 楽しそう!
っておもいませんか?



余談ですが…。
「こんな便利な楽しい本をどこでみつけたの?」 って?
知りたい方は、私の プロフィール をご覧ください。





さらに、合格を強固なものにするためには

過去問題への挑戦

も欠かせません。


重要事項を暗記して、過去問題を解く。効果は絶大です。
これで、合格へ グ〜ン と近付きます。


たくさんある過去問題集のなかで、わたしがお勧めなのは
福祉住環境コーディネーター2級過去問題集  渡辺光子
                         生活・福祉環境づくり21 発行

です。

渡辺光子さんの問題集の良いところは
 ・公式テキストの改定に対応している
 ・その問題が公式テキストの何ページからの出題か?解説がある

この2つは重要です。


まず、公式テキストの改定( 2級・3級 ) についてですが、

初回の改定は、2001年 6月でした。
ですから、2001年11月の検定試験から、
改定された公式テキストに準拠して出題されています。

2回目の改定は、2004年 7月でした。
ですから、2004年11月の検定試験から、
改訂された公式テキストに準拠して出題されています。

過去問題を解くときに、
問題文・解説文が改定前の公式テキストのままだったら、
混乱してしまいますよね。
渡辺光子さんの問題集は公式テキストの改定に合わせて
問題文・解説文が訂正されています。
さらに、親切にもアンダーライン
「ここが訂正された所です」 と教えてくれています。


次に、その問題が公式テキストの何ページからの出題か?の解説がある
についてですが、
これほど便利なことはありませんよね。
だって、公式テキストは分厚い上に、
例えば、ひとつの病気の話でも、
公式テキストの何ヶ所かに分かれて記述されているのですから、
「こことここのページです」って解説してもらえれば、
これほど心強いことはありませんよね。



        ≪公式テキスト≫ について

  ここで、話は飛びますが、≪公式テキスト≫ について…
  話の中で 「公式テキスト」 って、何度も出てきていますが、
  何のことだか分かりますよね。
  分かる方は、この部分は飛ばしてください。

  この 『福祉住環境コーディネーター』 という検定試験は
  東京商工会議所 が実施している試験です。ですから、
  試験の申し込みも 東京商工会議所の 「検定試験」 のホームページ からですし、
  東京商工会議所 が発行する公式テキストが、「公式テキスト」 です。

  ホームページおよび公式テキストで 出題内容範囲の案内 をしていますが、

     3級 → 3級公式テキスト」 の基礎知識と、
           それを理解した上での応用力を問います。

     2級 → 3級に加え 2級公式テキスト」 の知識と、
           それを理解した上での応用力を問います。

  って、なっています。

  ですから、当然、この検定試験を受ける場合は、
  東京商工会議所発行の 「公式テキスト」 は 必需品 です。



  【 重要 】 公式テキスト改訂版の見分け方について
    公式テキストを商工会議所で購入する場合、問題ないと思いますが、
    書店やインターネットで購入する場合、改定後の最新版の公式テキストかどうか?
    心配になりますよね。

    そこで、その見分け方をお話します。かんたんです。
    公式テキストの表紙を見れば分かります。

    公式テキストは 2回改定されていましたよね。

    1回目、2001年6月に改定された公式テキストは
    表紙の右上に 『改訂版』 と書かれています。

    2回目、2004年 7月に改定された公式テキストは
    表紙の右上に 『二訂版』 と書かれています。

    3回目、2007年 2月に改定された公式テキストは
    表紙の右上に 『新版』 と書かれています。

    4回目、2015年 2月に改定された公式テキストは
    表紙の右上に 『改訂3版』 と書かれています。

    5回目、2016年 1月に改定された公式テキストは
    表紙の上中央に 『改訂4版』 と書かれています。

    当然ですが、一番初めのは、『○訂版』 なんて書きませんよね。
    だから、そういう注意書きは無しです。

    ね、かんたんでしょう!

    でも、本の画像が無いインターネット販売の場合どうするかというと、
    本の詳しい説明を見て、
    発行年が 2016年 1月 になっているか、確かめてください。
    2015年 2月 であれば、古いということです。

    ちなみに、
    改訂4版の2級公式テキストは、4,860円(税込)
    改訂4版の3級公式テキストは、2,700円(税込)
    です。




ここまでの、ながい、なが〜い お話のおさらいです。

  @重要事項をひたすら暗記する
     ・・・>  『2級福祉住環境コーディネーター受験スーパー記憶術
                               原口英昭 著 / 彰国社

  Aそして、過去問題を解く
     ・・・>  『福祉住環境コーディネーター2級過去問題集
                               渡辺光子 著 / 生活・福祉環境…

  B最後に、もう一度、重要事項の暗記。
   ( きちんと暗記しているかのチェックです )

これができれば、合格できます。


「これなら自分でできそう!」 っていう方は
この先を読まないで、自力でがんばってください。
貴重な時間ですから。

「なんだか、まだ不安だなぁ。どうやるのだろう?」 という方は
引き続き、読んでください。



ここまで、2級 ・ 2級 って、3級のお話は出てきませんが、
3級を受けようと思っている方、または
3級2級の両方を受験しようと思っている方は
3級 or 3級+2級 受験の方へ をご覧ください。



資格は目の上のたんこぶ。取らなければ気持ち悪いし、
取ったからといって、すぐに自慢できるモノでもない。
でも、取らないと仕事にならない。
だったら、1回でクリアできるほうがいいですよね。

『福祉住環境コーディネーター 2級』 の試験は
ご存知のように、年 2回行われていてます。(7月初旬頃と11月下旬頃)
詳しい試験日程は、東京商工会議所の 「検定試験」 のホームページ をご覧ください。


「試験まで1ヶ月切っちゃった!」 となると
もう、全然、保証できませんし、合格もあぶなっかしいですが、
今すぐ申し込めば、余裕を持って学習できる分
合格率は確実に上がります。
申し込みが、早ければ早いほど
合格率限りなく100%に近付きます。


この、 1ヶ月で自信満々 FJコーディ 攻略大作戦!
は、その日に学習しておくことを、1ヶ月間、毎日メールでお届けします。

それで、別名 メールで学ぼ!講座 ともいいます。



詳しい内容を知りたい方は今すぐこちら  → 講座詳細

見なくていいわ! すぐに申し込よ! という方は、こちら  → 申し込み



| 福祉住環境コーディネーターとは? | 関連リンク | 講座の詳しい内容 |
| 講座のお申し込み | プロフィール | 特定商取引法に基づく表記


Copyright(C) 2004- 1ヶ月で自信満々 FJコーディ 攻略大作戦 All Rights Reserved
メ イ ン メ ニ ュ ー
トップページ
講座の詳しい内容
講座のお申し込み
サ ブ メ ニ ュ ー
必要な書籍など
お役立ち情報
学習日程 : ベストな日程
からの修正も考える
受講者の声
プロフィール
おかげさまで・・・
お問合せ・ご質問
関 連 情 報
福祉住環境
コーディネーターとは?
福祉住環境コーディネーター
検定試験のホームページ

   (東京商工会議所)
関連リンク

この講座の一部を
体験できるサイト
   を作りました!

 こうすればできる!
福祉住環境コーディネーター
検定試験


スポンサードリンク
このページの一番上へ